最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    まず、骨盤矯正とはどんなことかをご説明します

    女性が出産した後に、出産時に開いた骨盤が元に戻らず体重は戻ったが体系が変わってしまったという方もいらっしゃるでしょう。体系にそこまでの変化はなくとも、産後に腰痛や肩こりを発症したり頭痛に悩まされたりするようになってしまう方も多くいらっしゃいます。そのような事態を防ぐためにも産後なるべく早い内からすすめられるのが骨盤矯正です。先ず、産後に骨盤がゆがんでしまうというそもそもの原因ですが、これは出産によって大きく骨盤が開くことにあります。歪んでしまった骨盤は、産後の数か月をかけてゆっくりと元に戻っていくのですが、その時に骨盤自体は元あった正常な位置に戻ろうとしても、妊娠中の無理がかかった体制や産後の育児などで、左右のバランスが崩れてしまっていると元の位置には戻りづらいといいます。

    産後は骨盤が歪みやすい状況になりがちなもの

    更に、授乳の為や慣れない新生児のお世話などで、いつの間にか横座りになっていたり足を組んでしまっていたり、猫背やあぐらなどの体制をとってしまっていると、体が歪み骨盤も更に歪んでしまう原因となります。そうは言っても体も疲れているので、特に産後の2ヶ月から3ヶ月は自然と猫背になってしまっている場合が多いのも事実です。このような状態が続き骨盤が元の位置に戻らないままでいると、それによって体のラインが崩れてしまい筋肉の動きが変わる事があるのです。産後は筋力も低下しているため、脂肪燃焼が上手くいかない場合もあり、体重が元に戻っても産前の服が入らなくなってしまう事も起こり得ます。と同時に肩こりやむくみに腰痛、冷え性や不妊などの婦人科系で起こるトラブルに繋がってしまう事もある為、その様な事になる前に骨盤矯正を始める必要があるのです。

    産後半年間の骨盤矯正は効果がある

    そこで大切なのが、産後の骨盤矯正なのです。出産で緩んでしまった骨盤を、正しく元の位置に戻すことを骨盤矯正というのですが、出産後にダイエットや産前への体型改善を目標として、産後リフォームと呼ばれる場合もあります。方法は様々あり、簡単なところではリフォームインナーやニッパー、もしくはガードルなどの着用に始まり本格的なのは骨盤矯正の体操や、整体などがあります。具体的にどのような効果があるかというと、先ず骨盤が正しい位置に戻ると体の筋肉が正常に動くようになるので、歩きやすくなり姿勢も良くなります。それにより体全体の血行が良くなり新陳代謝も良くなるので、筋肉も付きそのことで基礎代謝が上がってカロリーを消費しやすくなるという良い連鎖反応が起こります。そうすれば痩せやすい体にもなるので、産後の半年間が勝負だと思って挑むようにしましょう。

    施術方法を紹介していますので、骨盤矯正の内容をご確認いただけます。 女性の体に知り尽くした当社が、デリケートな助成の骨盤に着目し無理なく健康的な体質づくりをサポートします。 産後の骨盤の歪みを整えまする施術を行っております。 子宝マッサージと子宝整体は妊娠しにくいと言われている方が妊娠した実績があります。 骨盤矯正で小尻を目指すなら「ボディセラピストサロン」へ